885825261

シングルサイズハムバッカーの音と特徴!購入前に知るべき注意事項!



シングルサイズハム リトル59
Photo by Gavin Tapp

どうも、指1ギター管理人です。

今回はリプレイスメントピックアップとして
人気の高いシングルサイズハムバッカーについて
掘り下げてみました!

シングルコイルハムの種類や構造、
音の傾向やシングルサイズハムを搭載する
メリット・デメリットなど

購入前に知っておくべき事をまとめてみました!
ではでは、行ってみましょう!



シングルサイズハムバッカーとは?

シングルコイルを2つ直列に繋ぐことで
弱点であるハムノイズの軽減と
シングルコイルでは有り得ない

図太くも甘いサウンドを獲得することを
実現したのがハムバッカーピックアップです。

シングルサイズハムとは、
このハムバッカーの構造をシングルコイルの
スペースで実現したピックアップの事を指します!

厳密に分類すると、

  • スタックタイプ(縦積み)
  • ダブルブレードタイプ

の2種類に分ける事ができます。

スタックタイプは、シングルコイルを
縦積みに重ねたタイプを指し、

以下の画像の様な構造です。

シングルサイズハムスタック
Photo by ZngZng

ダブルブレードタイプは、
普通に使われるポールピースとは違って

スペースを有効活用する為に
スマートな構造のバータイプを横に二枚並べた
タイプを指します。

以下の画像の様なタイプです。

シングルサイズハムブレード
Photo by Delt01

ちなみに、セイモアダンカンのリトル59の様に
ポールピースタイプを横に並べるモデルも例外的に
存在します!

また、スタックにしろ
ダブルブレードにしろハムバッカー的な
サウンドを目指さずに、

シングルコイルの音を追求しつつ、
ハムキャンセル効果によるローノイズ化を

期待してデザインされたモデルもあり、
一概にハムバッカーを小型化しただけでは無い事も
あるのでチョイスの際には注意が必要です!

シングルサイズハムのメリット・デメリット

では、ここからはシングルサイズハムの
メリットとデメリットを管理人なりの視点から
まとめてみます!

メリットその01:お手軽交換が可能!

シングルコイル搭載ギターを
ハムバッカー化する場合にはギター本体に
大掛かりで不可逆的な改造になる場合もありますが、
ザグリやピックガードの加工無しで
つける事が出来るモデルが多々ラインナップ
されています。

中にはポットやコンデンサーの数値も
変更しない事を推奨している機種もあるので
交換するのはピックアップのみで済む場合も多々あります。

メリットその02:ハードな音楽を演奏するのに最適!

当たり前ですがハムバッカー構造なので、
通常のシングルコイルでは絶対に出ない様な
サウンドを出すことが可能となります。

特にストラトでメタルやハードロックなど
ハードな音楽を演奏したい場合には、
手軽に搭載出来る割にはサウンドを激変させることが
出来る
事から人気が高いのがシングルサイズハムです!

メリットその03:配線の改造で多彩なサウンドも…

シングルサイズとは言え
ハムバッカーとほぼ同じ構造なので、
4芯タイプなら、

SSHやHSHまたはHHHの
多彩なピックアップレイアウトを
試す事が可能で、

ピックガードに穴を空けなくても、
ピックアップセレクターにスーパースイッチや
スイッチ付きのポットを使ったりと

パーツ交換や配線変更をすることで
更に多彩な音色を出すことも可能
になります。

メリットその04:圧倒的にローノイズ!

見た目はシングルコイルでも、
ハムバッカー構造なので、
深く歪ませた場合にもシングルコイルと
比較すれば圧倒的にローノイズ
になります。

ただし、バムバッカーでも
ノイズを拾う環境にある場合には、
機材のチョイスや音作りに工夫が
必要な場合はあります。

メリットその05:見た目がカッコ良い

ヴィンテージ系が好きな人には微妙かもですが、
モダンなルックスになる事から
見た目が好きと言う声もある様です。

この辺りは完全に好みなので、
見た目よりも音で選ぶ方が良いかもですが(笑)

個人的にはシングルハムの搭載された
ストラトのサイバーな印象は割りと
好きだったりします!

デメリットその1:ザグリが必要な場合も…

機種によっては、
コイルのターン数を稼ぐ為に高さが
ある場合があります。

所有しているギターの
ピックアップキャビティー穴の深さが
足りない場合には、

キャビティーを掘って深くしないと
搭載出来ないケースがあります。

またキャビティーに入ったとしても、
高さの調整が困難になってしまう場合も
同様の処理が必要です。

特にスタックタイプは高さがある
場合が多いので気をつけましょう!

シングルハム搭載を検討している場合には、
購入前に自分の所有するギターにフィットするのか
メーカーサイトに記載されている
サイズを確認する事をオススメします。

この辺りの確認を怠ってしまっては、
無駄な工賃がかかってしまう場合があるので、
ご注意下さい!

デメリットその02:厳密にはハムの音では無い!

モデルにもよりますが、
一般的なハムバッカーと比較すると、
やはり音が違うと言う声が
圧倒的に多数です。

もちろんハム構造で純粋な
シングルコイルの音でもない事から
中途半端なサウンドと評価される事もあり

実際に管理人も
中途半端とは思わないですが
中間的なサウンドと感じるモデルは
多々あります!

ただ、裏を返せば、
シングルサイズハムと言う唯一無比の個性
とも
捉えることが出来る
事から、

手軽に試せる事を度外視しても、
シングルサイズハムの音が求められる場合もあります。

傾向として一般的にはシングルよりも図太い
ハイアウトプットを持ちながらも
フルサイズハムバッカーより歯切れや抜けの良さが
優れていると言う意見が多数派な印象です。

また、ローノイズなP-90と評価する人も
いましたが、機種によっては
確かにそんなイメージのモデルもありますね!

↑ムスタング搭載したセイモアダンカンの
シングルハム:ホットレイルとJBジュニア
フルサイズハム:JB の比較動画です。

ギター本体も違いますが、やはりハムバッカーの
JBが一番ダークでヘビーなサウンドですね!



まとめ

如何でしょうか?

実際に販売されているハムバッカーを
シングルハム化したモデルも
各メーカーから多数ラインナップされていますが、

前述した通りフルサイズハムの音を
完璧に再現出来ていると評価されている
ピックアップの方が珍しいのが現状です。

また、搭載するギターによっても、
サウンドは変化しますし、
ギター本体以外にもアンプやエフェクター、
演奏方法にも影響されます。

その辺りも頭に入れつつバランスを取って
自分の理想のサウンドを追求するのが
良いのでは無いでしょうか?

この記事があなたの理想のサウンドに辿り着く為の
助けになれば幸いです。

おすすめのストラト用シングルサイズハムまとめ記事が
気になる方は以下よりどうぞ!

⇒ストラトでメタル?おすすめシングルサイズハムの音と特徴まとめ!

テレキャスターにおすすめの
シングルサイズハムまとめ記事は以下よりどうぞ!

⇒テレキャスターおすすめシングルサイズハム交換用ピックアップまとめ!

あくまで純粋なシングルコイルで、
ハイパワーかつ図太いサウンドのピックアップが
気になる方は以下の記事をどうぞ!

ストラトで太い音のおすすめシングルコイルピックアップまとめ!



↓ブログランキング参加中!応援ポチしてくれると嬉しいです